5 Sep 2013

コンスタンティン宮殿へ。 散歩 2013/09/04

 




前回の投稿で、私はラスコーリニコフが犯罪を行った家にほとんど近づきました。しかし、今は少しの間、話題を変えたいと思っています。
今はサンクト・ペテルブルグでG20サミットが開催されています。会場はコンスタンティン宮殿です。
コンスタンティン宮殿は私の家からあまり遠くないです。
昨日私はそこに自転車で行きました。



 

 の噴水は、長い間動いていませんでしたが。サミットの前に、また動き始めました。
虹:)











 最近建てられた地区です。バルト海の真珠といいます。


これはバルトの真珠のビジネスセンターです。その建物の中には日本語コースがあります。
通いたいなぁ~

その道の大部分は、公園を通っています。

この辺りのどこかに街の境界があります。





 



  ここ石庭があります))



 

  多分私はが好き)
私は町から出ています。
  




これは 修道院れは1734年に設立された。



修道院の庭


サミット中は修道院の庭にも警察がいます
 
修道院からコンスタンティン宮殿まで自転車で行くと、数分かかります。 
じゃ、行きましょう!


OOPS!  検問所か?
みだりに入るべからず。私の旅行はここで終わるようです。 



  今日はコンスタンティン宮殿を見ることができません。 サミットで宮殿がある村の入り口は閉鎖されています。

じゃ、また今度、時間があればそこへ行きます。


 ***
家に帰る途中で、私は白と黒の鴨を見ました。こんなことは珍しいことです。
陰陽に少し似ています。
 
  大統領達がけんかしていないといいですね。彼らがどんな問題でも合意に達するように!:))

***

でも、実際に私はまだ終わっていませんよ。  実はこの夏に宮殿を訪れました。何枚の写真を撮りました。

残念ながら、今年の夏にはサミットが行うメインホールが訪問者に対して閉鎖されていました。












 宮殿の窓からの眺め


殿敷地内にあるVIPクラスのホテルです。今は大統領がそこに泊まっています
***

コンスタンティン宮殿について私の記事





















No comments:

Post a Comment